YOU アトピー性皮膚炎

症状が改善されているか、完治している?YOUさん

YOUさんは、東京都出身でCIRCLE LINEに所属している、日本の女性タレントであり、女優・歌手でもあります。
YOUさんは、芸能界入り当初はモデル、バンドでの音楽活動をしていましたが、その後はバラエティ番組に出演したり、女優としてテレビドラマ・CM・映画に出演したり、雑誌にエッセイを連載したりと幅広く活躍しています。

そんなYOUさんは、アトピー性皮膚炎を患っている芸能人の一人であるようです。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

YOUさんは、1985年に発売されたシングル「ちょっとだけ」で歌手デビューを果たします。

これは、「江原由希子」名義でした。
その後、1988年に「FAIRCHILD」を結成し、シングル「おまかせピタゴラス」で再デビューを果たします。

YOUさんはFAIRCHILDではボーカルと作詞を担当していました。
FAIRCHILDはYOUさんと、元SHI-SHONENの戸田誠司さん、川口浩和さんで構成されており、1980年代末期から1990年第前半頃に活動した音楽ユニットです。

活動初期は、SHI-SHONENから続いているテクノポップ・ミュージックにYOUさんのファニーなボーカルが乗る楽曲が多く発表されていました。
しかし、活動後期はポップス路線に変更していき、1990年に発表された「探してるのにぃ」はサントリー「紅茶のお酒」のCMソングとして起用されました。

そして、このCMにはYOUさんが着ぐるみ姿で出演しており、話題となりました。
その後、FAIRCHILDは所属していたアミューズより専属契約を解除され、解散を言い渡されますが、事務所をアミューズから移籍し、音楽活動を継続します。

しかし、YOUさんがタレント活動へシフトしていったり、音楽性の違いが生まれたりして、FAIRCHILDは1993年に解散します。
FAIRCHILDが解散した後、YOUさんは、ソロでのCDリリースを行ったり、他のアーティストのアルバムに作詞やコーラスで参加したりして、音楽活動自体は継続しているようです。

ダウンタウンと共演したことが、後のYOUさんの芸能活動の方向性を決定

YOUさんは、1990年、「MBSヤングタウン木曜日」というラジオ番組で、ダウンタウン担当曜日のアシスタントとしてレギュラー出演するようになります。
このレギュラー出演は芳本美代子さんに替わって出演するようになったのですが、この時にダウンタウンと共演したことが、後のYOUさんの芸能活動の方向性を決定づけたといっても過言ではありません。

そして、1991年、YOUさんはフジテレビ系列のバラエティ番組でった「ダウンタウンのごっつええ感じ」にレギュラー出演するようになりました。

1999年には、バナナマンとのユニットである「FULL CHAMPION STYLES」をラフォーレミュージアム原宿にて決行します。

YOUさんはその後、女優としても活躍するようになっていき、2004年には映画「誰も知らない」において、柳楽優弥らが演じた4人の子供を捨てた母親役を演じました。
この映画「誰も知らない」は国際的に高い評価を受け、YOUさんはカンヌ国際映画祭にも出席しています。2006年10月には、ヤングタウンの構成作家をしていた頃からの長いつきあいである倉本美津留との音楽ユニット「YOUに美津留」を結成します。

そして、この「YOUに美津留」名義のデビューシングルである「月」をNHKの音楽番組である「みんなのうた」に提供しました。
その他、YOUさんが女性から高い支持を受けている点について、YOUさん自身は「自分がモデル、女優、歌手のどれでもないということで、ちょうど隙間を埋めたようなものだったのではないか」と自己分析しているようです。

あまり多くは語っていないYOUさんのアトピー性皮膚炎

そんなYOUさんは、アトピー性皮膚炎を患っていたようなのですが、そのことについてはあまり多くは語っていない様で、その症状や対策法等は不明となっています。

しかし、今現在のYOUさんからは思いアトピー性皮膚炎の症状は見受けられませんので、症状が改善されているか、完治しているのだと思います。

YOUさんのように年齢を重ねても、タレントや女優等で幅広く活躍されている姿を見ると、同じようにアトピー性皮膚炎を患っている方々は、勇気がもらえるのではないかと思います。

いつまでも元気に活躍する姿を見せてくれていると良いなと思います。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

アトピー対策のカギは「免疫力UP=ブロリコ!」(PR)

アトピーを防ぐために最も重要なのが「人間の持っている免疫力を向上させる」事と言えます。 そして免疫力を向上させる成分として注目されているのがブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」です。 アガリクス(β-グルカン)の約50倍、プロポリスの1000倍以上の免疫力向上パワーを持っているとされています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性 アトピー
    伝染性膿痂疹(とびひ)とは、小児に生じる細菌感染症の一種 湿疹や乾燥した肌を掻いたりすることに…
  2. アトピー性皮膚炎 治療法
    皮膚科を受診し、適切な治療を行っていくことが大切です。 アトピー性皮膚炎とは、皮膚のかゆみと炎…
  3. アトピー 症状
    実際、アトピー性皮膚炎の治療に効果があるとされている漢方薬もあります。 一般的に漢方薬には副作…
  4. アトピー 発症
    アトピー性皮膚炎の大まかな診断基準としては、まず、掻痒があること アトピー性皮膚炎とは、かゆみ…
  5. 狩野英孝 アレルギー アトピー
    超アレルギー体質でアトピーな狩野英孝さん 狩野英孝さんは、マセキ芸能社に所属するピン芸人の日本…
  6. アトピー 発症
    ステロイド外用薬によって副作用が発生する可能性はあります ステロイド外用薬は、アトピー性皮膚炎…
  7. アトピー 市販薬
    細菌感染及び炎症性の皮膚疾患に効果を発揮するドルマイコーチ軟膏 6g ドルマイコーチ軟膏 6g…
  8. ドライスキンとは角質層の水分が少なくなって乾燥した状態のことをいいます ドライスキンとは、皮脂…
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
ページ上部へ戻る