清春 アトピー

アトピー性皮膚炎を患っているのではないかという噂が流れた清春さん

清春さんは、岐阜県多治見市出身のミュージシャンで、シンガーソングライターでもあります。

そんな清春さんには、アトピー性皮膚炎を患っているのではないかという噂が流れました。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

清春さんの経歴・芸歴は?

清春さんは1968年に3人兄弟の長男として生まれ、岐阜県立多治見工業高等学校に入学、同校のデザイン科を卒業しています。

高校時代にはにTHE WILLARDのコピーバンドに加入していましたが、卒業後には父親が経営する建築板金工場を継ぐための修行として、父親の知り合いの向上に就職しました。

音楽活動はその会社に2年間勤めながら続けており、父の会社に戻った後は1年ほどでバンド活動に専念するために退職しています。

岐阜県を拠点に活動し始めます。

1991年、清春さんは以前に所属していたGARNETというバンドで一緒に活動していた人時さん、鋭葵さんと共に「黒夢」を結成し、岐阜県を拠点に活動し始めます。

そして、清春さんが25歳の時に黒夢のボーカルとしてメジャーデビューを果たします。清春さんは、ヴィジュアル系と見做される外貌を1990年代の序盤まで保持していました。

ただ、1990年代の中盤の頃からはカジュアルな服飾を志向し始めたり、化粧が薄くなっていったりして、一種のファッションリーダーとしての人気も高まっていきます。

また、クロムハーツのアクセサリーとラバーソールが清春さんのトレードマークであり、1990年代後半の一種のクロムハーツブームの火付け役となりました。
清春さんとクロムハーツの親和性は高く、多くのファッション雑誌に頻繁に登場するようになり、青少年期の男子のカリスマ的存在としての支持を受けました。

黒夢は1999年、突然「無期限の活動停止」を発表し事実上の解散状態

清春さんは坂下たけともさんらと共にSADSを結成します。

バンド名はsadismという「加虐嗜好」を意味する単語からと、清春さんが敬愛する日本のパンクロックバンドであるTHE MODSの響きにあやかったものでもあったそうです。

1999年7月に発売されたシングル「TOKYO」でSADSはデビューし、オリコン初登場2位を記録した後、4thシングル「忘却の空」がロングヒットを記録。

この曲はドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌でもありました。

その後、ギターの坂下たけともさんが2004年にFULLFACEを退社し、事実上のSADS脱退となりました。

その影響によって、SADSは無期限の活動休止状態となりました。

その後、清春さんの著書や雑誌のインタビューでSADSが既に過去のものとして扱われている現状から、SADSは事実上の解散となったものと思われていましたが、2010年1月29日、清春さんが自身のブログで活動再開を発表し、それと同時にオフィシャルサイトやMyspaceをオープンしました。

また、清春さんは2003年夏から、メジャーデビュー10周年の一環としてソロ・プロジェクトを始動させ、「オーロラ」のPVを収録したDVDを発売します。

これは2003年10月30日にショートフィルムという形で販売され、これは「清春」名義では初めてのリリースとなりました。

2004年2月9日、清春さんがデビューしてから10周年となったこの日にファーストシングル「EMILY」を発売。同年の4月9日にはファーストアルバムとなる「poetry」が発売されました。

その後も、2008年にはメジャーデビュー15周年を迎え、ソロ活動は継続しているようです。

そんな清春さんには、アトピー性皮膚炎だったという噂が流れています。

ただ、あくまでも噂レベルであるため、清春さんが本当にアトピー性皮膚炎だったのかどうか、もしアトピー性皮膚炎だったとしてもその症状はどの程度のものだったのか、といった詳細は不明です。

ただ、もし本当に清春さんがアトピー性皮膚炎を抱えていたとするならば、そんな状態で音楽活動を続けるのは本当に大変だっただろうと思います。

ロックスターという立場である以上、弱い姿は見せられないため、すごく苦悩もあったかもしれません。

そんな角度から清春さんを見ると、また違ったイメージが出て面白いのではと思います。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

アトピー対策のカギは「免疫力UP=ブロリコ!」(PR)

アトピーを防ぐために最も重要なのが「人間の持っている免疫力を向上させる」事と言えます。 そして免疫力を向上させる成分として注目されているのがブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」です。 アガリクス(β-グルカン)の約50倍、プロポリスの1000倍以上の免疫力向上パワーを持っているとされています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アトピー 発症
    ステロイド外用薬によって副作用が発生する可能性はあります ステロイド外用薬は、アトピー性皮膚炎…
  2. アトピー 発症
    "私がアトピーを発症したのは大学生の頃でした。 大学入学を機に独り暮らしを始め、約2年が経過し…
  3. アトピー性皮膚炎 治療法
    皮膚科を受診し、適切な治療を行っていくことが大切です。 アトピー性皮膚炎とは、皮膚のかゆみと炎…
  4. アトピー 症状
    実際、アトピー性皮膚炎の治療に効果があるとされている漢方薬もあります。 一般的に漢方薬には副作…
  5. アトピー 市販薬
    細菌感染及び炎症性の皮膚疾患に効果を発揮するドルマイコーチ軟膏 6g ドルマイコーチ軟膏 6g…
  6. 男性 アトピー
    感染するようにも思われますが、結論としては感染することは無い? アトピー性皮膚炎とは、強いかゆ…
  7. 男性 アトピー
    体全体にアトピーの症状があり、皮膚がかさばります。 40歳、男性、社会人です。 症状や大変な…
  8. 狩野英孝 アレルギー アトピー
    超アレルギー体質でアトピーな狩野英孝さん 狩野英孝さんは、マセキ芸能社に所属するピン芸人の日本…
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
ページ上部へ戻る