加藤綾子 アトピー

元フジテレビのフリーアナウンサー加藤綾子さんも小さい時からアトピーだった

加藤綾子さんは、現在はジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属しているフリーアナウンサーで、元フジテレビのアナウンサーでした。
そんな加藤綾子さんは、小さい頃にアトピー性皮膚炎に悩んでいたことを明らかにしています。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

加藤綾子さんの経歴・芸歴は?

加藤綾子さんは、埼玉県三郷市出身で国立音楽大学附属高等学校を経て、国立音楽大学音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修を卒業しています。
加藤綾子さんは、大学在学中に、大学卒業後はテレビ局に就職してアナウンサーになることを目指すものの、採用試験ではNHKで書類選考にて落ちています。

ただ、最終的には民放キー局3社であるTBS、日本テレビ、フジテレビから内定を得たため、フジテレビに2008年4月1日に入社しています。
2008年7月26日~27日に放映されたFNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!のグランドフィナーレで行われた、毎年恒例の新人アナによる提供読みお披露目では、加藤綾子さんがこの年のトップバッターを務めています。

2008年9月25日まで、加藤綾子さんの1年先輩である生野陽子さんが担当していた「ショーパン」の後を受け、2008年10月13日から始まった「カトパン」において加藤綾子さんは、初レギュラーとなるMCを任されました。
2008年9月28日に放送された「タモリのボキャブラ天国大復活祭スペシャル」では、先輩アナウンサーである小島奈津子さんと共に初めてとなるアシスタントを務めましたが、これはヒロミさんの代役であったようです。

2009年10月19日からは「ホンマでっか!?TV」のMCを担当するようになります。

加藤綾子さんは、2011年1月16日放送の「アナ★バン!」において、生野陽子さんと共に同番組発のアイドルユニット「Early Morning」に加入させられますが、これはフジテレビを退社するために脱退した高島彩さんの後釜としてでした。

そして、「少しずつ少しずつ」というシングルが2011年7月6日に発売されていますが、これは加藤綾子さんが商業目的で初めて作曲に挑戦した曲となりました。

その後、加藤綾子さんは、2012年4月2日より「めざましテレビ」のメインキャスターに就任しますが、2016年4月1日の放送をもって同番組を卒業し、4月末でフジテレビを退社することが2016年1月22日に発表されました。

このフリーアナウンサー転身の理由について、加藤綾子さんは、自由に仕事の量を調整でき、仕事をセーブしたいときはセーブでき、頑張りたいときには頑張ることができるという点を挙げています。

2016年4月2日、「スポーツLIFE HERO'S」というスポーツ情報番組のMCとしてレギュラー出演が決まりますが、同年4月30日に予定通りフジテレビを退職します。

そして、2016年5月1日に加藤綾子さんは、ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属のフリーアナウンサーとして活動を開始します。加藤綾子さんのフジテレビ系列以外の番組初出演となったのは、2017年4月3日放送の日本テレビ系列の「しゃべくり007」でした。

そんな加藤綾子さんは、小さい頃からアトピー性皮膚炎の酷い症状に悩まされてきたそうです。

加藤綾子さんは、米・小麦・肉の食物アレルギーを小さい頃から持っており、それが原因となってアトピー性皮膚炎が発生していたようです。
そのため、ハンバーグやケーキ等の子供が好きな食べ物も一切食べることができず、幼稚園の頃は雑穀米のお弁当を食べていたそうです。

そして、中学生の頃にはアトピー性皮膚炎の症状が悪化してしまい、肌がボロボロになってしまって、友達の目が気になって学校に行けなくなってしまったこともあったとのことです。

ただ、母親をはじめとした家族の協力と食事療法、良い医師との出会い等によって、今では症状は改善し、アレルギーも肉のみとなっているとのことです。
アトピー性皮膚炎の症状の改善には、自身の努力のほかに家族の協力等の周囲の環境も大事だという事を感じました。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

アトピー対策のカギは「免疫力UP=ブロリコ!」(PR)

アトピーを防ぐために最も重要なのが「人間の持っている免疫力を向上させる」事と言えます。 そして免疫力を向上させる成分として注目されているのがブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」です。 アガリクス(β-グルカン)の約50倍、プロポリスの1000倍以上の免疫力向上パワーを持っているとされています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 男性 アトピー
    感染するようにも思われますが、結論としては感染することは無い? アトピー性皮膚炎とは、強いかゆ…
  2. アトピー 市販薬
    細菌感染及び炎症性の皮膚疾患に効果を発揮するドルマイコーチ軟膏 6g ドルマイコーチ軟膏 6g…
  3. ドライスキンとは角質層の水分が少なくなって乾燥した状態のことをいいます ドライスキンとは、皮脂…
  4. 小児に多く発症する伝染性軟属腫(水いぼ) 伝染性軟属腫(水いぼ)とは、ポックスウイルス科に属し…
  5. アトピー性皮膚炎 治療法
    皮膚科を受診し、適切な治療を行っていくことが大切です。 アトピー性皮膚炎とは、皮膚のかゆみと炎…
  6. 女性 アトピー
    伝染性膿痂疹(とびひ)とは、小児に生じる細菌感染症の一種 湿疹や乾燥した肌を掻いたりすることに…
  7. アトピー 発症
    "私がアトピーを発症したのは大学生の頃でした。 大学入学を機に独り暮らしを始め、約2年が経過し…
  8. アトピー 子供
    赤ちゃんに様々な原因で発生する湿疹をまとめて乳幼児湿疹と呼んでいます。 乳幼児湿疹とは、乳幼児…
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
ページ上部へ戻る