狩野英孝 アレルギー アトピー

超アレルギー体質でアトピーな狩野英孝さん

狩野英孝さんは、マセキ芸能社に所属するピン芸人の日本のお笑いタレントですが、50TAという名前でアーティスト活動も行っています。
狩野英孝さんのアーティスト活動時の作詞・作曲は、桜田山神邪(さくらだ しんや)名義となっています。

そんな狩野英孝さんも、アトピー性皮膚炎を患っている芸能人の一人です。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

狩野英孝さんの経歴・芸歴は?

狩野英孝さんは、現在の栗原市である宮城県栗原郡栗駒町で育ち、宮城県築館高等学校を卒業しています。
狩野英孝さんは、幼少期を仙台市、富谷市で過ごしています。

その後、父親が神職の資格を取得したため、父親の実家である櫻田山神社(栗原市)に引っ越しています。
狩野英孝さんは、宮城県築館高等学校在学時は弓道部に所属。

その腕前は、宮城県代表の国体選手に選ばれるほどであったとのことです。

また、この宮城県築館高等学校の先輩には、宮藤官九郎さんや、全日本弓道連盟副会長の菊池慶孝さんがいます。

2000年に俳優を目指して上京

狩野英孝さんは、前述の通り、実家が神社であるため、神職の資格を得るために國學院大學に進学することも考えていましたが、2000年に俳優を目指して上京します。
そして、日本映画学校俳優科に入学しますが、卒業時に映画や芸能事務所のオーディションなどに合格することがなかなかできずに困っていました。

その時、同校の講師がマセキ芸能社を狩野英孝さんに紹介し、入社を決めたとのことです。
このマセキ芸能社に入社したことで、狩野英孝さんは改めて芸人の道を目指すこととなりましたが、当初はネタ作りの手段すらわからなかったそうです。

そのため、自身のキャラクター作りを周囲からのアドバイスを受けながら始め、その中で生まれたのが、さくらももこさんの漫画である「ちびまるこちゃん」のナルシストキャラクターである花輪和彦をモデルにした勘違いキャラだったそうです。

狩野英孝さんは、この勘違いナルシストキャラのわかりやすさから次第にブレイクし、売れっ子芸人となっていき、2009年には「来年には一発屋と呼ばれ、消えていそうな芸人」ランキングにランクインしています。

2010年には、前述のランキングに同じくランクインしていた小島よしおさんと共に、「消えたくない二人」というトークライブを始めています。

狩野英孝さんは、3歳年上の一般女性と婚約したことを、2011年10月5日に行われた会見で発表し、自身の30回目の誕生日である2012年2月22日に婚姻届を提出しています。

しかし、2014年10月1日、同年9月30日に離婚届を提出したことを、自身のブログで発表しました。

2013年3月16日には、深夜に腹痛を訴え、翌17日に搬送先の病院で急性虫垂炎穿孔限局性腹膜炎と診断され、午前中に緊急手術を受けました。

結果は良好で、4月2日に退院。4月5日に放送された「東北魂TV」というコント番組で復帰を果たしています。

狩野英孝さんは、当時17歳の女子高生アイドルと交際していたという疑惑が、2017年1月20日発売の写真週刊誌「フライデー」に掲載されたため、謝罪会見を開き、その後の芸能活動を当面自粛することを発表。

2017年6月1日、マセキ芸能社より狩野英孝さんの謹慎が解除されたことが発表され、2017年7月21日、インターネットテレビ局「AbemaTV」の「必殺!バカリズム地獄」で、狩野英孝さんは約半年ぶりに生番組に出演しました。その後、地上波テレビには、9月7日にテレビ朝日にて放送された「アメトーーク!」にて復帰を果たしています。

アレルギー反応の検査結果を公開するテレビ番組では、ほとんど全部に対して陽性反応有り

そんな狩野英孝さんは、前述の通り、アトピー性皮膚炎を患っているため、テレビ番組の収録でも運動系の収録においては、真夏の季節であっても長袖長ズボンで肌を隠しているようです。
また、乾燥肌であるため、一升瓶に入っている手作りの化粧水を実家から送ってもらっているそうです。

さらに、甲殻類アレルギーでもあることを告白しています。
その他、ゲストのアレルギー反応の検査結果を公開するテレビ番組では、ほとんど全部に対して陽性反応有りという結果が出ていました。

狩野英孝さんは、テレビ番組等ではわかりませんが、食べ物等にも相当苦労してきたのではないでしょうか。

これから少しずつでもアレルギー体質を改善することができればいいなと思います。

>>アトピー性皮膚炎の芸能人・有名人一覧

アトピー対策のカギは「免疫力UP=ブロリコ!」(PR)

アトピーを防ぐために最も重要なのが「人間の持っている免疫力を向上させる」事と言えます。 そして免疫力を向上させる成分として注目されているのがブロッコリーから抽出された成分「ブロリコ」です。 アガリクス(β-グルカン)の約50倍、プロポリスの1000倍以上の免疫力向上パワーを持っているとされています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アトピー 食事
    25歳前後の頃に体のあちこちにガサガサとした赤い炎症が出来ました。 現在私は45歳の男性なので…
  2. 男性 アトピー
    感染するようにも思われますが、結論としては感染することは無い? アトピー性皮膚炎とは、強いかゆ…
  3. 女性 アトピー
    伝染性膿痂疹(とびひ)とは、小児に生じる細菌感染症の一種 湿疹や乾燥した肌を掻いたりすることに…
  4. 狩野英孝 アレルギー アトピー
    超アレルギー体質でアトピーな狩野英孝さん 狩野英孝さんは、マセキ芸能社に所属するピン芸人の日本…
  5. アトピー 子供
    赤ちゃんに様々な原因で発生する湿疹をまとめて乳幼児湿疹と呼んでいます。 乳幼児湿疹とは、乳幼児…
  6. アトピー 症状
    実際、アトピー性皮膚炎の治療に効果があるとされている漢方薬もあります。 一般的に漢方薬には副作…
  7. ドライスキンとは角質層の水分が少なくなって乾燥した状態のことをいいます ドライスキンとは、皮脂…
  8. 女性 アトピー
    アトピー性皮膚炎とは、皮膚の炎症が伴う、アレルギー反応と関連がある皮膚炎のことです。 アト…
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
ページ上部へ戻る